FX会社の選び方

FXを初めて取引しようという方は、どのようにFX会社を選んでよいのかわからない方もたくさんいると思います。数あるFX会社の中からFX会社の選び方のコツをわかりやすく案内します。

まずFX会社を選ぶ前にご自分の取引スタイルを決定しましょう。その日のうちに売買を完結させるデイトレードなど短期トレードをしたいのか、レバレッジを抑えてゆったりと長い目で見た中長期投資をしたいのかを見極めましょう。デモトレードなどで一度取引を試してから自分に向いているトレード方法を知ることも必要かもしれません。

短期間勝負!アクティブトレーダーのFX会社選び

短期トレーダーは一度に大きな利益を狙うのではなく、少ない利益を数多く積み重ねていき、最終的に大きな金額を稼ぐイメージです。レバレッジを最大限に利かせることで利幅は少なくても最大限の利益を上げることが可能なのです。取引コストを抑えることはもちろん、使いやすいトレードシステムとチャート機能も必須となってきます。

1.高いレバレッジを提供している業者
短期間に素早く稼ぎたいという方におすすめするFX会社は、やっぱり高いレバレッジを提供している業者。美咲は25倍あれば充分だと思うけど、中には25倍のFX会社もあります。
2.低スプレッドの業者を選ぶ
いまや手数料無料の業者がほとんどですから、コストを抑えるのに眼をつけるべきポイントはスプレッド。かなりの回数を売買するのでスプレッドはドル円レートで2銭以下の業者を選ぶことを推奨します。
3.チャートツールも重要な要素
短期トレードで勝つにはチャートを見ながらテクニカル分析をしなければなりません。魅力的なチャート群を提供しているFX会社を選びましょう。
4.使いやすいシステムでスピード取引
短期取引は秒単位の時間で収益が大幅に変わってしまう可能性があるので、売買したいレートで約定しなければ意味がありません。使いやすいシステムで尚且つスピード取引が可能な業者を選びましょう。

長期的な視野で投資

数年以上の期間をみて長期的にじっくり増やしていきたい方は、信頼度の高いFX会社と 長く付き合っていく事が大切です。取引手数料やスプレッドはあまり気にする必要はありません。それよりもコツコツ殖やすためのスワップポイントや信託保全がしっかりしているかなどを見る必要があります。

1.ファンダメンタルズ分析が大切
確かな情報を提供しているFX会社を選びましょう。為替相場はいつ何が起こるかわかりません。長期投資だからといって頻繁に取引をしなくてもコンスタントに情報を入手する必要はあります。世界各国の今後の経済状況を分析する意味でも、情報力の強い業者を見つけることが必要です。
2.スワップポイントを見る
スワップポイントが高いほど有利になることは言うまでもありません。スワップポイントがどれくらいの水準なのかは各FX会社のWEBサイトで公表しています。気になるFX会社を数社ピックアップしてなるべく高額なところを選びましょう。
3.信頼度の高いFX会社を選ぶ
FX会社を長く付き合っていくにはやはり信頼・安全が第一です。財務状況は健全なのか、信託保全は完備しているかなどを比較して安心感の持てる業者を選びましょう。